2007年11月27日

【楽器・機材】ツール編

アンプ・エフェクターなど

ギターに続きましては、アンプやエフェクター・小物などです。DTAR(ディーター) SOLSTICE

★シールド
My-You Sound Projectさんのacoustic tone stereo HEです。
やたら太くて取り回しは、し難いですが、低音と各弦音がしっかり出てくれます。

★プリアンプ
DTAR(ディーター) SOLSTICE
ひとつのジャックにステレオシールドを挿すと2chに振り分けてくれるので、2つのピックアップを個別に調整できる。使い方がシンプルで機械類が苦手でも、好みの音が作りやすい。

★アンプ・ミキサー類
Roland AC-60
ちょっとした演奏の際は、DTAR→AC-60で完結!このリバーブだけで我慢しちゃう。
Mackie SRM350 Mobile PA Basic(まちづくりの会所有)ある程度の音量が必要なときに使います。

★エフェクター
Lexicon LXP-5
Alesis Quadraverb
“DTAR SOLSTICE”のFx Mix で使います。が、まだプリセット以外使いこなせません。(>_<)

ストラップ
★ストラップ
押尾コータロー “COLOR of LIFE ストラップ” 会場販売で購入。
Tommy Emmanuel “NEWデザインストラップ”最近デザインが変わってしまいました。

工具類
★便利な工具類
仕事柄、模型用工具がいろいろありまして、その中でもギター用に使えるすぐれものヤスリです。タミヤの方は、普通のヤスリと違い、イメージとしてはカンナで削ったようにツルツルになるのです。透明アクリル板の切り口は通常ヤスリでは白くなりますが、なんとこれを使うと透き通るのですよ。(^.^)その他、メンテナンスに使うものは、接着剤・ワックスなど模型用が使えますよ♪
posted by tamara at 17:59 | Comment(15) | TrackBack(0) | アコギ日記| edit
この記事へのコメント
こんにちは!
わ〜DTARですか〜w(゚o゚*)w
私も今回の機材一新の際、最後まで購入を悩んだのがDTARです。
結局、お値段と運び勝手に敗け(爆)、クルーズのPDA-2Aにしました。

それにしても人の機材を見るのって、ホントに楽しいですね〜(笑)。
Posted by BOM(b) at 2007年11月28日 10:43
>BOM(b)さん
こんにちは。
(^^ゞ DTARに食いつきました!
えっと、前に“mix pro”を使っていたのですが“mix pro”の
ゲイン調整等は内部にあり、1本のギターでセットすると
別のギターで調整がずれてしまうのと、低音が何となく物足りないような
こともあり、条件に会う機材をいろいろ調べていて
見つけたのがDTARでした。高いので悩みましたが
ギター持ち替えと操作性の簡単さで思い切りました。
もう素人としてはこれで十分でしょう。
宝くじでも当たらない限り、プリアンプのグレードアップはおしまい!
一時は秋葉原の部品屋で部品かき集めて作るかって本気で思いましたよ。

Posted by tamara at 2007年11月28日 16:40
> tamaraさん
> (^^ゞ DTARに食いつきました!
あい、がっちり釣られました(爆)。

オフ会には持ってこられるのでしょうか?
ちょっといじってみたい事、山の如し(激爆)。
Posted by BOM(b) at 2007年11月29日 13:23
>BOM(b)さん
オフ会に持っていきますよん。
いじいじしちゃってください!
集まると、いろんなギターや機材を試せるって
メリットがありますね。
いろいろ繋ぎ替えて遊んじゃってください♪
Posted by tamara at 2007年11月29日 19:20
それにしてもスゴい機材ですね。
イベント等で、実際に活躍しているようですので、必要品ということですね。

ライブやるようになって、アコギは、いかに「意図した音」を出すのが難しいか、実感しています。
いっそ、PA直じゃなくて、アンプ持ち込んでマイクで拾ってもらった方がいいのかナとか・・・。

で、AAD Cubって、小さいアコギアンプが気になってしょうがない(笑)今日この頃です。
Posted by kazuogu at 2007年12月02日 22:16
おおー!
tamaraさんDTAR(ディーター) SOLSTICEユーザーとは!さすが!
実は、かなり前から狙ってた器材の一つです(W
万年貧乏なので、結局サンアンプのプリアンプ(ヤフオク購入)購入したんですが^^
オフ会に持参してくれるって、ほんまですか〜?
BOM(b)さんと、同じく「イジラセテネ」(にやり

暴走談ですけど(w
エレキギター時代のシステムなんですが、
Allan Holdsworthの使用でマニアには重宝されている、ギタープリパワーアンプ「ピアスA1」と90年代初頭に発売されていたマルチエフェクター「コルグA3」を、アコギに使用するといい音でたりします(w
ピアスA1はベーシストの使用も多く、案外他用途みたいですよぉ。
ただし、重い....(笑
Posted by りー(仕事中) at 2007年12月04日 09:00
>kazuoguさん
もうこれ以上はあまり増えないでしょう。
必要最小限の機材類ですね。
>PA直じゃなくて、アンプ持ち込んでマイクで拾ってもらった方がいいのかナ
“AAD Cub”←これ良さそうですね。持ち運びも軽そうだし
バランスでラインアウトもあるのでこれだけでOKな会場なら完結。
もっと大きい会場ならラインアウトからPAに出せばいいですね。
Effect Loopも出来るのでOKですね。

>りーさん
ああ、またDTARに食いつかれたぁ〜(笑)
オフ会にもっていって、BOM(b)さんにいじちまわされる予定です(笑)
りーさんもかまってあげてください!
Posted by tamara at 2007年12月04日 17:35
こんばんは(^-^)♪

やっぱりDTARですね〜。
これも二個ピン同様ライブ必須アイテムですよね。
ほしい…。
Posted by ボブ at 2007年12月04日 21:14
>ボブさん
また、DTARに釣られましたね!
BOM(b)さんが音作りに強そうだから、この
アンプの良い設定が見つかると嬉しいですね。
いろいろと参考になること、間違いないです!
Posted by tamara at 2007年12月07日 19:08
うおぉぉぉ!!!
右スカの他にもこんな楽しそうな場所があったのですね!

ぼくは今のところLaneyのA1に直なので、見てるとよだれが出てしまいます。

あっ、あいさつもせずにのっけからすみません。
時々顔を出すかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。<(_ _)>
Posted by ひでさん at 2007年12月08日 22:47
>ひでさ〜ん
(^.^)ああ、JOEさんに無理やり?ブログオープン
させられちゃいましたぁ〜。
いつもあちらこちらでお世話になってます。
ひでさんは、多趣味ですよねぇ。
カメラやスキーも楽しんでいるようで。
自分の好きなことは(変なことじゃなければ)
どんどんやったほうが良いですよ。うん。(^.^)
Posted by tamara at 2007年12月09日 18:22
> tamaraさん
過度の期待は禁物ですぞ(激爆)。
ただ、新岡さんから伝授して頂いた、DTARだからできる裏ワザとかドライ&ウエットの具合とか定位とか…あら〜既にワクワクしてきた〜(爆)。
独立のパライコも魅力ですよね。
Posted by BOM(b) at 2007年12月11日 11:49
ども。

カタカナとアルファベットに、ついていけない。

ただ、BOM(b)さんたちの喜びようで
「きっとすごい」
ってのだけはわかります。

勉強させていただいちゃお(^^)

素人だからやさしくご教授くださいね。
Posted by mas830 at 2007年12月11日 21:06
>BOM(b)さん
なにやら裏わざがあるんですかぁ?
ミュートとゲインボタン押しながら電源入れると1機増えるとか?(笑)

>mas830さん
ぼくもカタカナとアルファベット、ようわからんです
いっしょに音を聞きながら試してみましょう。
Posted by tamara at 2007年12月12日 23:27
> なにやら裏わざがあるんですかぁ?
> ミュートとゲインボタン押しながら電源入れると1機増えるとか?(笑)
おもちゃ屋さんらしいナイスボケ、誠にありがとうございます(激爆)。
1UPキノコが出れば…そのDTARは私のものだっ!(激爆)
Posted by BOM(b) at 2007年12月13日 09:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69666413

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。