2010年03月31日

未解決事件

先日、国松長官狙撃事件が時効になりました。

ぼくには、時効っていうキーワードからすぐよみがえる事件があります。
もう、2003年3月18日に時効となってしまった悔しい事件。

あまりの衝撃的事件なので覚えている方が多いでしょう。
1988年3月18日 名古屋で突然妊婦が被害にあった事件です。
よく報道で使われている事件名もつらくて書くことが出来ない事件。
結局、時効となり犯人が捕まっていません。
順調にいけば、赤ちゃんと初めての桜を見たはずなのに...。

被害にあった女性は、席も隣だったクラスメイトなんです。


ちょっと落ち込む記事が続きますが
事件を風化させたくないので、記事にしておきます。


あすから新年度、ここから明るく行きますね!
posted by tamara at 23:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。