2010年01月02日

第86回 東京箱根間往復大学駅伝競走

東洋大 往路優勝おめでとう!
じょーじの通ってる大学で、昨年は、優勝はないなと
ぽけ〜っと見てたら逆転優勝しちゃうし、油断して見ていた感じでした。

今年は、期待度が高いだけに...でも4分とか追いつく感覚が
実際に見てみないと早さの差が分からない。

柏原くん凄過ぎだね。
あと8秒は来年縮めそうだ!

【2010.1.3 13:38 追記】
東洋大、総合優勝おめでとう!

大学から届いた、陸上部紹介の「東洋大ニュース」を見ると
監督さんが食生活など健康面を相当指導したり、監督・選手ともに
努力した結果が出たのでしょう。

他の大学の努力もそれに劣らないのは同じかもしれませんが
どの順位での結果でも、それぞれ、何らかを吸収して大きくなることでしょう。
posted by tamara at 13:42 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 出来事| edit
この記事へのコメント
我が家のすぐ横を走り抜けると、戸塚中継所なんですが
子供が小さい頃は目立つように仮面ライダーのお面とか
被らせて、旗振ってましたけど。

あの速さであれだけの距離を走るのを目の当たりにすると
感動ものです。

もう90年もやってるんですねぇ
Posted by Mook at 2010年01月02日 15:11
あらら、ウチの80歳になるオヤジが「オレが在学していた時依頼の優勝だ・・・」とか言ってたのに。逆転されちゃったんですね。
Posted by kazuogu at 2010年01月02日 18:16
Mookさん>
おお、なぜ自分でマスクかぶらない!もっと目立つどぉ〜(笑)
やはり、早いんでしょうね。
1キロ3分ってペースは、ダッシュに近いものがありますもの。
あすはどうなるか楽しみです。

kazuoguさん>
ん?お父様は“明治”?、80歳だとぼくの父親(もういないけど)が
1年のときに4年かも!(^^ゞ
Posted by tamara at 2010年01月02日 22:19
はは、大事な所を書き忘れました。明治です。
結果だいぶ抜かれちゃったみたいですね。
Posted by kazuogu at 2010年01月03日 14:59
kazuoguさん>
じゃあ、うちの父の先輩ですね。(^ ^)
当時、大洋だっけ?プロになった秋山投手とか大学野球で活躍した時代?
なんとか来年のシード枠に入りましたね<明治!
Posted by tamara at 2010年01月03日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137192786

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。