2008年10月28日

10/18 TOMMY EMMANUEL C.G.P JAPAN TOUR2008 横浜



昨年7月の横浜ライブ&クリニックがそもそもの...。
何がって、現在、ぼくがブログ書いてるのも
音楽関係の知り合いが一気に増えたのもここからです。

それまでは、じょーじに「押尾さんのような音はどうやって出すの?」
「録音の方法は?」「ライブでの機材と接続は?」などなど分からないことだらけ。
検索してブログやサイトで解説してくれているページをおとなしく読んでるだけでした。

しかし、「TOMMY EMMANUEL クリニック」後にJOEさん、ほしさんらとお茶して
さらにサトさんなんかとも、のちに連絡し合うようになり、あれよあれよと
輪が広がっていったのでした。

そのおかげでいろんな疑問も解決するし、楽しいことが増えた1年でした。
そのきっかけのトミーがまた横浜に来てくれたわけですよ♪
早い段階でチケットを確保!

そして、すでに「カンペ職人」に成長したほしさんと数人が繋がって座ったため
例の盛り上がりとなってしまったわけです。(^_^;)
後ろの方には極力ご迷惑をお掛けしないようにハロウィン帽を潰したり
謝ったりしながらも、ほしさん仕込みを実行しちゃいました!
折り紙のカブトは最高のアイテムでした。
ライブ後、サトさんがサインをもらってくれたし、完全に「横浜→カブト」は
Tommyに刷り込まれました。(笑)
もう来年の公式グッズにしましょう♪>宮森さん!(笑)

今回は、地元ライブハウスでじょーじがお世話になってるNOXAHのボーカル
ヒロヒデさんも誘ってみました。
アコギインストのライブってのははじめてで、しかもTommyですから
一気に引き込まれノリノリでした。
掛け声もいつものライブハウス乗りでの「イエ〜イ!」ってのが面白かったですよ。

で、Tommyの演奏ですがステージングはプロ中のプロって感じで
もう安心して楽しめます、キレキレのテクニックとユーモアな表情が
アンバランスで、アコギインストをはじめての人でも間違いなく
虜にしてしまうでしょうね。

そんなわけで知り合いもいっぱいの中、楽しい横浜でのライブでした。
ライブ後は急遽参戦したMookさん、JOEさん、ほしさん、じょーじ、ぼくの
5人で伊勢崎モールの韓国料理屋さん(JOEさん案内)でワイワイ!
いやいやおいしかったですね♪

その後、電車で帰路に
でも、JOEさん、ほしさん、じょーじは、JOEさん宅にお泊りするってんで
横浜駅でお別れし、ぼくは運良く終電乗り継ぎで帰宅しましたとさ。
12日の押尾コータロー越谷ライブから6日後ですからギターサウンド漬けでした。

JOEさん宅深夜演奏会の様子はコチラ♪


次の日に続く...。
タグ:関内ホール
posted by tamara at 01:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | アコギ日記| edit
この記事へのコメント
>昨年7月の横浜ライブ&クリニックがそもそもの...。

すべてにおいてtamaraさんが縁の下で支えてくださっている件(笑)
草加の居心地が良すぎる件

これからもお世話になあります!
Posted by ほし at 2008年10月28日 20:44
裏ボスのtamaraさんがいらっしゃるので
私は安心しています。

Posted by サト at 2008年10月30日 09:31
>ほしさん
みんなのキャラがひとりとして被ってないのが
面白すぎるわけですよ♪
かといって、あちらこちらで共通項も見つかる。
これも、面白いわけですよ♪
その辺の不思議さも含めて楽しんでますよね。
しかも適当に!(笑)

>サトさん
あまり無理なこと頼んだことないですけど
ひとつお願い聞いてくれますか?
「テニス負けてぇ〜」(^_^;)

でもギターのようにまじめに練習してるからなぁ。
応援したいのと、22日会いたいよなってのが
辛いところですm( ..)m
まあ、そのままラケット持って来てもいいし!(笑)

Posted by tamara at 2008年10月30日 13:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。